その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山の某廃旅館 その4

某廃旅館 5
大広間を抜けて細い廊下を進むとこの場所に出ます。赤い絨毯と後から無理やり塗ったような青い壁が、竜宮城を連想させる印象的造りです。絨毯がブワブワしていて三脚を使っていてもミラーショックでカメラが若干ぶれてしまいます。この先には和室の客室があるのですが、そこは元住人(ホームレス)の生活観がありありな場所で載せません。一応今回もおそるおそるそこを覗いて見ると、床に敷かれた布団の上になにやら蠢く者の姿が…やべぇ!!と背筋が凍ると同時くらいにニャーと可愛いニャンちゃんの声が。ほっとしたぜ。
明日でこの物件は最後です。


昨日押してくれた方ありがとうございます。励みになります。今日押すのはあなたです。
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
プロフィール

廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下

Author:廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下
廃墟馬鹿です 写真馬鹿です 総じて馬鹿です
ろくでなしと言われます

Twitter @RuinVuitton

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
カウンタ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。