その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

aさぎり

Scan10022.jpg
山の中にこのホテルは建っていた。
Scan10025.jpg
露天風呂が素晴らしいってんで、まず露天風呂を見た。
Scan10026_20120210070909.jpg
なるほど、素晴らしく小さいな。
Scan10028_20120210070909.jpg
ホテル内部へ戻る
Scan10027.jpg
内風呂なんだけど鏡がない。珍しいな。
Scan10032.jpg
屋上には風で飛ばされたんだろう、神様が転げていた。
Scan10034.jpg
割と荒らされるでもなく、朽ちていっているようだった。
Scan10029.jpg

Scan10030.jpg
フロント。かなり規模の大きなホテル廃墟だった。暗かったのと、僕の腕が未熟だったので、今まで公開しなかった物件です。

もし私に犬みたいなしっぽがあったら、
きっと嬉しさを隠し切れずにブンブンと振ってしまったと思う。
あぁ、私は犬じゃなくて良かったなぁなんてホッとしながら思って、
そうゆう事に我ながら馬鹿だなぁと呆れて
それでも君との廃墟探索は幸せだった。

まぁ当時最悪だったけどね。
結局今もバンバンしっぽふってるし。

もうこれからは、未来だけを見つめていこう
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村


プロフィール

廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下

Author:廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下
廃墟馬鹿です 写真馬鹿です 総じて馬鹿です
ろくでなしと言われます

Twitter @RuinVuitton

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
カウンタ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。