その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わび・さびのない写真

去年の僕の廃墟写真てさぁ、まぁこんな感じでした。
20091103-DSC00061And8more-Edit-Edit.jpg
解像感を失わないように、目指したのはその場に立っているかのような臨場感。
20091103-DSC00085And11moreA-Edit.jpg
何か違うような気がしてきてね。それ以降まったく写真を撮りませんでした。
こいつらは去年の11月、岡山に初雪が降った日に撮ったやつ。
DSC00098And10more.jpg
↑写真的にこれは無い。廃墟美と言うか建築物としてツボな物件なんですけども。
DSC00113And9more-Edit.jpg
↑ちょっと論外。レタッチの方向性が違う。
DSC00127And7more.jpg
まぁまんまHDRですね。でもこれじゃ納得できなくなってね。
自分の写真に納得いかなくなったら、ネットなんかにアップできなくなりますな。
一応、人様にお見せするわけだし。
先月東京に行った際、堀江ケニー氏の写真展を見てたら何か吹っ切れたんだよ。
「好きなように好きなもん撮ったらエエがな」て。
結局巡り巡ってまた同じところに返ってきたっつー話でした。
今年は廃墟でもリアリズムとか言うもんよりも、幻想的で唯美的な写真を多く撮りたいのです。
明日はその「好きなよーに」レタッチした写真をのっけますです。

今日の写真全然アリじゃーんと言う方は押してもらえますでしょうか。
今日と明日の写真で好みの傾向を探りたいので。別ウィンドウでブログ村が開きます。
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
プロフィール

廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下

Author:廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下
廃墟馬鹿です 写真馬鹿です 総じて馬鹿です
ろくでなしと言われます

Twitter @RuinVuitton

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
カウンタ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。