その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池島2009 炭鉱住宅編 1


前回訪問時(2月頃だったかな)はあまり撮影しなかった池島の炭鉱住宅です。
DSC00504_5_6_7_8-Edit-Edit.jpg
HDR化したあとインディアンサマーちゅうエフェクト効果をわずかにかけて、空の部分にスマッジ処理(こすってボカした感じ)して建物の立体感を誇張してみました。葉っぱと空との境に処理の手抜き具合が残ってますw
DSC00534_5_6_7_8-Edit-gimp.jpg
B/Wは僕の好きなトーンです。

僅かですが、ここは人が生活しており廃墟ではありませんので、くれぐれもお間違えの無いようにお願いします。
写真とってたらさ、おばちゃんが言うのよ。
「こんにちわぁ、廃墟ば撮りに来たと?」て。
おばちゃんとしてもあまり好い気はしなかったでしょうな。住民ならどう思うかと考えたら、複雑な気分です。

長文書くのも何なので明日に続く…

ワンクリックいただけると元気もでるさぁ↓
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

Trackback

Trackback URL
http://kodachrome64.blog105.fc2.com/tb.php/178-69c2542f

Comment

ponichi | URL | 2009.09.26 11:42
こんにちは!九州再訪されていたとわ!!
ここ池島も雰囲気独特ですよねぇ。
住人の方もいらっしゃるし・・・
ちょっと撮影してて葛藤があったりして^^;

↓目を見張ったのが先日アップしてた
川棚の海に浮かぶ孤島(?)遺構!
いやー見入りました。
やわらかいタッチのHDRもいいですね
制作委員会 山下 | URL | 2009.09.27 04:23
ponichiさん いらっしゃいませ。
再訪っつっても、シルバーウィーク行ったのはこの2件だけなんですけどね~♪
やっぱり池島は大好きです。そうそう、住民も炭鉱マンもいらっしゃるし。
結構みなさん気さくに声をかけてくれますよね^^

川棚も落ち着ける雰囲気がお気に入りの物件ですよ。
戦時中と現在のギャップがあり過ぎると言うか、あぁ平和なんだなと。
そんな気持ちがやわらかいタッチを生んだのかな~なんて。まぁたまたまですけど(笑

やっぱり九州方面はいいっすね。ponichiさんもほぼコンプリートしたのではないですか?
僕は今度は沖縄のアノ馬鹿でかい物件に、も一度行きたいですよ。
どうやら近く解体らしいですし。気持ちは焦るばかりです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下

Author:廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下
廃墟馬鹿です 写真馬鹿です 総じて馬鹿です
ろくでなしと言われます

Twitter @RuinVuitton

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
カウンタ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。