その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の楽園



大都会 岡山セントラルには廃墟クラスタの注目の的となっているビルディングがあります。

INT_3737And7more_tonemapped-2-Edit-Edit-Edit-2.jpg

この堂々とした構え なんと魅力的なんでしょう (ただし枯れかかっています)

INT_3776And7more_tonemapped-2-Edit-Edit-Edit.jpg

今日は気分も良いので 特別に縦の構図も載せたりなんかして

では行ってみよう!

INT_3830_1_2_3_tonemapped-2-Edit-Edit-Edit.jpg

おぉお 生活している。かなり廃センス!
いいなぁ住み着きたい!!

INT_3840_1_2_3_tonemapped-2-Edit-Edit-Edit-Edit.jpg

で、屋上には庭園というか楽園があった。

特別なんだぜ 君は特別さ

注意:このビル廃墟ではありませんので、そこのところお間違えのありませんように。
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

The解体 与島Fisherman's Wharf 1



瀬戸大橋のほぼ真ん中あたり、与島サービスエリアの第2駐車場にあった商業施設Fisherman's Wharfが絶賛解体中とのことで行ってきました。

INT_0907And8more_tonemapped-2-Edit-Edit-Edit-Edit.jpg

がっつりですね。壊すとなれば無作為に一気です。

INT_0898And8more_tonemapped-2-Edit-Edit-Edit.jpg

まるで戦場みたいだと 本物の戦場を見たことのない僕は思った
命を落とす覚悟があるわけでもないのにね

INT_0880And8more_tonemapped1-2-Edit-Edit.jpg

まずは外周をぐるり一周します。

INT_0853And17more_tonemapped-2-Edit-Edit-Edit-Edit.jpg

「瀬戸大橋がもたらしたものってなんだろう」って
今日はクリスマスイヴだよ、そんな難しい話は抜きにして君とこの最後の景色をいつまでも見ていたい。

INT_0252And26more_tonemapped-2-Edit-Edit.jpg

続くよ!
いよいよ最後の風景 解体現場に現れる死神の仕事だよ。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
クリスマス仕様w

ダルマの里

Scan10006_20120129062339.jpg
僕にしては珍しくB級スポットです。宮崎だかの山奥のダルマの里です。
Scan10007_20120129062338.jpg
こえー。山の中でこんなのと出合ったら、絶対怖えーよ。
Scan10011_20120129062338.jpg
もう地面に転げてますやん。黒目だけども、死んでますやん。
Scan10010_09.jpg
何のためにコレを作ったのかわかりません。
何でコレだけHDRにしたのかもわかりません。
とりあえずブランケットで撮ってればフィルムからでもHDRは作れますよって事です。
Scan10013_20120129062435.jpg
あら、これはかわいらしい。んなわけあるかw目がw目がぁぁぁ。ムスカかワシは。
Scan10008_20120129062338.jpg
なまじ製作者の念が詰まった制作物だけに怖いです。
おわり

おまけ
Scan10012_20120129062338.jpg
水没した曽木発電所あと。

押してくれると嬉しいでありんす。
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
やっぱりコダクロームで撮った写真は最高の色合いだと、あらためて思ったのであった。

池島2009 ラスト 一気出し

昨日更新で出来なんだので今日は一気出しで池島2009終了します。
3月に載せたのとまったく内容がかぶっているのですが、半年前の自分の処理能力と比べてどうなのか良くわかります。結局あまり変わってねーな、とw
DSC00710_1_2_3_4_5.jpg
遠くに見る第一立抗
DSC00019_20_21_22_23.jpg
近くまで来ました。あまり深入りはしてません。
DSC00717And7more.jpg
圧倒的な迫力、やっぱ凄い。
DSC00045And8more.jpg
帰る時間が近づきます。
DSC00092_3_4_5.jpg
夕日が綺麗です。
DSC00126_7_8.jpg
黄金の国、ジパング。
この黄金の国の高度経済成長を裏支えし、西日本では最後まで稼動していた池島炭鉱。
感動と感謝の気持ちでいっぱいになります。

さてネタも尽きたので、次回更新は来週月曜日からとなりそうです。
またよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

追記:Photomatix 日本語版ユーザーの皆様、昨日29日にVer3.2.3のアップデーターが公開されておりますよ。ジャングルのページへ飛ぶ

池島2009 その3


フェイクHDR 見えている範囲の建物すべてが無人です。
僅かに暮している人の手によって植えられた向日葵が綺麗でした。
20090920-DSC00688-94-Edit-Edit.jpg
かつて人で溢れていたであろうメインストリート。
DSC00679_80_81_82_83_84_85.jpg
右手の建物はボーリング場とかスナックとかが入っていた建物です。
DSC00650And7more-Edit.jpg
島唯一の神社。荒れていました。
軍艦島もそうだったけど、ここも静かなんですね。
操業していた当時の華やかさを感じる分、現在のギャップが心に沁みると言うか。

もうちょっと続く…
ポチッとな。
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
プロフィール

廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下

Author:廃墟ルネッサンス制作委員会制作総指揮 マッハ山下
廃墟馬鹿です 写真馬鹿です 総じて馬鹿です
ろくでなしと言われます

Twitter @RuinVuitton

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
カウンタ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。